新車購入を真剣に考えてみよう

>

自分の値引き目標金額で購入するために

この記事をシェアする

自分の目標購入金額を決める

購入する前に、調べておいた値引き限界価格を参考に、自分自身の購入目標金額を決めておくべきです。
理由は二つあり、販売店の店員さんに、今日自分の出せる金額に合った欲しい車があれば、購入を決めると伝えれば、販売店の店員さんに伝えると、店員さんは値引き交渉をしてくるでしょう。

ここで、注意すべき点があります。
目標金額を決して法外な金額にしないということです。
あまりにも低い金額を提示してしまうと、店員さんも受け入れてくれません。
そして、印象を悪くしてしまいますし、なにより車の知識がないと思われてしまう恐れがあります。

常識的な金額で、店員さんと交渉することが大事と言えるでしょう。
ちゃんと下調べをして車購入に踏み切ってください。

購入店を最初から決めない

購入する店を最初から決めてしまうと、そこで店側が最初に提示した金額で、決めてしまう事になるのかもしれません。
これは本当にもったいないのです。
もしかしたら、あともう少し値引きすることができたかもしれません。

何件か車販売店に行き、その中で一番自分の納得いく価格、新車なのでその店ごとについているオプション的なものを見比べてみたら、自然と購入店を決める事ができるでしょう。
より自分の目標としていた、購入金額と近いもので車を探しているのなら、一店舗に絞り込んで決めてしまうのは、のちに後悔してしまうかもしれません。
そんな事にならないように慎重にいきたいものです。
大きな買い物なので、手間と時間をかけるということは、普通の話なのかもしれません。